先輩の声

「毎日先輩方とコミュニケーションをとり
みんなで助け合いながら仕事をしています」

林 沙恵(2016年入社・産業資材本部/高卒)

入社のきっかけ
自宅から通える距離にあり、福利厚生がしっかりしているというところにひかれて、この会社を選びました。仕事で失敗をして落ち込むこともたくさんありますが、先輩や同期などに相談したりして、失敗を繰り返さないように日々頑張っています。
仕事の内容とやりがい
私は検査グループに所属しています。仕事内容は主に織物の検査で、織物の幅・密度・長さを測定したり、お客様へ出荷できる品質を満たしているかチェックしたりしています。織物の種類が多く、織物ごとに検査方法が異なるのでとても大変ですが、検査できる織物の種類が増えていくにつれて、とてもやりがいを感じています。
会社や職場の雰囲気
林 沙恵私の職場は人数があまり多いわけではありませんが、毎日先輩方とコミュニケーションをとり、みんなで助け合いながら仕事をしています。また会社行事を通して他の部署の方とも交流ができるので行事に参加するのが楽しいです。

休日の過ごし方
林 沙恵休日は友達や母と買い物に出かけたり、たまに好きなアーティストのライブに行ったりしています。おしゃれをする事が大好きで、洋服はもちろん最近はアクセサリー集めにはまっています。その日の気分によってつけるアクセサリーを選ぶ時間がとても幸せです。

学生へのメッセージ
就職活動はとても大変だと思います。自分が続けられる仕事を選ぶことが大切だと思うので、実際にいろんな企業へ見学に行き、直接話を聞いて自分に合う就職先を見つけてください。残りの学生生活も思い切り楽しんでください。

「先輩・同僚みんな技能が高く互いに意識を高めあっています」

木村 拓弥(2016年入社・メッシュ本部/高卒)

入社のきっかけ
勝山市は昔から繊維業が有名でニットクという社名も小さい時からよく聞いていました。就職活動の時にニットクでは繊細な作業が求められることを知り、自分の手先の器用さを発揮できると感じ入社しました。
仕事の内容とやりがい
織機の調整や修理が主な仕事内容です。様々な不具合・異常の中身によって、調整・修理方法が異なるため、知識・技術ともに身に付けることが大変です。これらが一つでも独力でできるようになったときにやりがいを感じます。
会社や職場の雰囲気
木村 拓弥私の職場は社内で一番技術力が求められる場所です。先輩・同僚みんな技能が高く、互いに意識を高めあっています。毎日成長できている実感がして楽しいです。
休日の過ごし方
木村 拓弥休日は仕事のことは一切考えず自分がやりたいことを思い切り楽しんでいます。多趣味なため、これといって決まったことはしていませんが、最近は友人とお酒を飲みながら話をすることが楽しいです。冬には友人とスキー場へ行ってスキーやスノーボードをすることもあります。
学生へのメッセージ
まずは自分にどんな仕事が向いているのかを考えて企業見学にいくことが大事だと思います。企業もやめない人材を求めていると思うので自分に合っていると思う仕事を自分の目と耳で確かめて、企業を選ぶといいと思います。

「働いている人のほとんどが大野や勝山出身なので
家族のような空気感がある職場です」

小寺 紗稀(2017年入社・産業資材本部/大卒)

入社のきっかけ
自宅から通勤が可能な企業に就職しようと考え、就職活動をしていました。私は「作ること」に向いていると思ったので、製造業で地元の企業であるニットクを選びました。以前からニットクは福利厚生もしっかりしていて良い会社だという話を聞いていたので不安はありませんでした。就職活動時に合同企業説明会に参加していなかったら、今の未来はなかったかもしれません。まだまだ未熟ですが、これからも長く働いていける会社だと思っています。
仕事の内容とやりがい
私はヒートカットの仕事をしています。具体的には、熱で織物を既定の幅にカットする作業です。織物の種類はとても多くその都度加工方法が変わってくるので、覚えることも非常に多くありますが、達成感のある仕事です。以前はクリーンルーム内で医療関係のフィルターを製造していました。現在の部署に変わってからまだ日が浅く、重い材料を持つ場面など、女性では厳しい点もありますが、周りの方々に助けていただいています。
会社や職場の雰囲気
小寺 紗稀製造業というと黙々と作業をする印象を持たれるかもしれませんが、実際は人とのかかわりが密接にある職場です。疑問に思うことなど何でも気軽に相談できる風通しの良い環境です。社員旅行や運動会、納涼会などの会社行事も和気あいあいとした雰囲気で、参加すると楽しいです。ニットクで働いている人のほとんどが大野や勝山出身なので、家族のような空気感がある職場です。
休日の過ごし方
小寺 紗稀休日はほとんど家から出ません。私は絵を描くことが好きなので、休日の時間はほぼすべて創作に費やします。休みの時は仕事のことは100%忘れて過ごしています。そうすることによってリフレッシュできています。外出するときは、仲の良い友人や同僚と食事や旅行に出かけたりします。好きなアーティストのライブやコンサート等に行くことも楽しみにしています。
学生へのメッセージ
就職する企業を選択する時、長く続けられるかどうか、自分に合っているかどうかを考えるべきだと思います。社会人になると自由な時間が学生の時より確実に少なくなります。今のうちにやりたいことは悔いのないよう挑戦してみてください。そして、社会人になってからも打ち込める趣味を一つでも持っておくと人生が楽しくなると思いますよ。

「世界の市場である中国事業を盛り上げて
いきたいです」

山内 悠平(2017年入社・上海スマート織物有限公司/大卒)

入社のきっかけ
大学時代に勉強していた中国語を活かせる会社を探した結果、地元勝山に中国にも会社を構えている当社に巡り合ったのが入社のきっかけです。現在は当初の希望通り中国上海で仕事をすることができています。世界の市場である中国事業を盛り上げていきたいです。
仕事の内容とやりがい
現在、上海の現地法人で日系企業向けの営業をしています。上海に赴任してまだ歴が浅く、現地の従業員とのコミュニケーションの難しさを痛感しています。苦労することも多いですが、中国での仕事は新鮮で楽しくやりがいがあります。
会社や職場の雰囲気
山内 悠平若手社員も多く、気軽に質問もでき、すごく働きやすい環境にあると思います。会社行事も多く、先輩社員や他部署とも交流ができ交友の輪も広がります。また、自分の時間もしっかり確保できるのも魅力の一つで、プライベートも充実できると思います。
休日の過ごし方
休日には気晴らしに上海の市内散策や、以前留学していた時の友人に会うために杭州の方まで足をのばすことがあります。最近は中国各地の世界遺産巡りにはまっています。ご当地の料理も多種多様でおもしろいです。2022年に開催予定の冬季北京オリンピックを現地で観戦できたらと夢見ています。毎日が新鮮で充実した日々を送れています。
学生へのメッセージ
まずは多くの情報を収集してください。そのために、できるだけ多くの企業説明会に参加して企業担当者の説明を聞いた上で就職先を決めることが重要だと思います。また、HPや説明会だけの情報を鵜呑みにするのではなく、実際にそこで働く人の生の声を聞くこともおすすめです。残り少ない学生生活を有意義に悔いのないよう過ごしてください。